離婚で学んだこと

転んでもタダでは起きません!

ブログの紹介

はじめまして

はじめまして。RIKOと申します。(^-^)

私は20年前に離婚を経験し、シングルマザーで生きてきた50代の女性です。

離婚後は、がむしゃらに髪をふり乱しながら働き生きてきました。

信じていた人に裏切られた別れだったので、心をどん底に叩き落され、大けがをした気分になり、その後、人が怖くなってしまったり、生きること自体も見失いかけたりしました。

しかしそんな中、「立ち上がらなければ…」と、少しでも感じた心を見逃さず、足を引きずりながらもなんとか前に進み続けました。

そして、離婚から20年経った今、その日々を振り返ったとき、学びがたくさんあったことに気が付いたんです。

なんども挫けながらも、立ち上がることを繰り返すうちに、「転んでもタダで起きてたまるか!」と言う負けん気がムクムクと存在感を表してきました。

それらをこのブログで書き残していきたいと思います。

伝えたいこと

離婚後、様々な問題点を乗り越えてきた方法や感じたこと、また、離婚の経緯、20年経ったからこそわかる離婚にいたった理由などを伝えて行きます。

理由を紐解くことで、私と似たような結婚生活を送っている場合であれば、何かのヒントになることもあるかもしれませんので、一通り目を通していただけると嬉しいです。(^-^)

このブログの内容は、離婚当時もがき苦しみ、生きることをあきらめそうになっていたころの自分に向けて伝えている部分が大きいので、同じ悩みを持つ人の少しでもお役に立てればと思います。

完全復活に20年かかる

私は離婚から、「転んでは起き、転んでは起き」を繰り返しまくり、完全復活を果たすのに、なんと20年もかかってしまいました。

長い!!!

その20年を経て伝えたいことは、人は生きていればツライことや悲しいこと、苦しいこと理不尽な思いなど、マイナスな気持ちになることが多々あります。

しかし、そんなときこそが一歩先の自分をたくましくするチャンスでした。

悩みながらも負けずに乗り越えることは、必ず自分の気持ちをプラスにして心を強く育ててくれます。

だから、『どんなときも自分のために、自信を持って前を向いて歩いてほしい。』と感じています。

離婚経験者の声を役立ててほしい

離婚後、今の気持ちを知っていれば、もっとしっかり前を見つめられたと思いますし、もっと早く立ち直れただろうとつくづく思うのです。

私のようにならない為にも、ぜひ当ブログ「離婚で学んだこと~転んでもタダでは起きません!」を活用して、1分でも1秒でも早く、心を軽くしていただけるお手伝いができればと思っています。

なにとぞよろしくお願いします。(^-^)

ブログ投稿数
20 記事